日本人の多くは包茎?

日本人の多くは包茎?

日本人の多くは包茎?

もし「日本人の男性の約70%は仮性包茎です。」という文章があるとします。

 

こういう言葉だけを書くと、日本人の男性の多くは包茎なんだと
思います。それだけの人が包茎治療包茎手術を受けた方がいいんだ、とも
思うかもしれません。

 

が、

 

仮性包茎は、医学的には包茎ではないのです。
皮を向くのに痛みを伴ったりする、真性包茎やカントン包茎が包茎で、
仮性包茎は包茎ではないのです。

 

ならなぜ、仮性包茎というのか?

 

それは最初にこの文字を決めた人が馬鹿なのか、それをも包茎治療業界から
お金でももらっていたのか?
そんなことはわかりませんが、結論として包茎治療包茎手術を受ける必要が
ある人はそんなに多くないのです。

 

そもそも包茎である人が少ないのですから、当然です。

 

まあ、仮性包茎で皮が少し余分にあることで、早漏気味になるなどの
欠点はあるかもしれません。
それが原因で、日常生活や性生活で悩んでいるのであれば、その時初めて
包茎治療や包茎手術を受けることを考えるくらいでいいのでしょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ